« 合気道・有川 定輝 師範 | トップページ | 古武術居合刀剣道 居合円空会稽古風景一部紹介 »

わかりやく使える護身術合気道 源心会稽古風景の一部紹介

幼少の頃から合気道を学び、多くの海外遠征指導、他武道の経験を集大成して、わかりやすく、使える護身術合気道を指導しています。

Kif_0158 体が硬くても大丈夫!

立ったまま無理せず呼吸法を使いながら、ストレッチします。

正しくストレッチしないとケガのもとです。 

ヘルニアの手術後背中が曲がらなかったけど曲がるようになってきました。

Kif_0159 外反母趾の矯正になります。写真だと解りにくいですが。)

通常靴を履いているので、足の指を使わずに生活してます。

足の指を使って歩くことにより、脳 を刺激し、 足の裏の筋肉を使い体のバランスをとり、外反母趾の矯正になります。

あの金さん銀さんも草履を履いて足の指をつかっていたのでボケなかったそうです。

また相手を投げる時にも足の指を使っているのでこの運動は一石二鳥です。

Kif_0165 受身の稽古

床の上でも平気です。

源心会では、ケガのないように何段階にも分けて指導してます。

格好じゃなくてケガをしないのが一番です

普段の生活のなかで、転んだ時になるべくケガのないようにしましょう。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

|

« 合気道・有川 定輝 師範 | トップページ | 古武術居合刀剣道 居合円空会稽古風景一部紹介 »

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132243/5675357

この記事へのトラックバック一覧です: わかりやく使える護身術合気道 源心会稽古風景の一部紹介:

« 合気道・有川 定輝 師範 | トップページ | 古武術居合刀剣道 居合円空会稽古風景一部紹介 »