« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

合気道開祖 植芝 盛平 秘蔵写真

合気道開祖の秘蔵写真の一部をそのうち公開しようかと考えています。

Mar21012 雑誌「合気ニュース」現在「道」で有川定輝 師範の写真が公開されていますが、私が提供したものです。

すべてではありませんが。ブログのなかでも使っていますが、全部で4枚ほどかしました。

この写真は「合気道新聞」に載せるために有川師範が編集しているときに戴いたものです。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「合気道源心会」「護身術合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐ探せると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある夜のちょっとした護身術

「こんな事ありませんか?」と、唐突に言われてもですよね。

飲み屋で飲んでいると、ちょとヤバそうな人が入って来ました。                もしかすると私もそう思われてしまってるかもしれませんが(?¥?)             でもなんとなくお店の人の顔色が変わったらそれはやっぱりでしょう。そんな時どうしますか?

そのまま知らないふりして飲み続けますか?

KIF_0187  私なら機会を見てなるべく早くその店を出ますね。飲んでるときでもある程度周りの状況を把握しながら飲んでいないと「あれ?」なんてことになりかねませんよネ!

先日ちょっと実際にあった話でした。                                 飲んでる時は楽しくないとね!日ごろのストレスからか飲むと癖が悪くなる人いますが、それを抑える側は大変ですよ。心あたりのある方気を付けましょうね。

これも護身術でーす。余計なトラブルは避けましょう!

飲んでストレス発散も良いですが。運動して汗をかきストレス解消しましょう。アルコール分解にも肝臓 腎臓への負担が少しは減りますよ。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

「護身術合気道源心会」「合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐに探せると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役立つ呼吸法

源心会では、稽古の中で呼吸法を取り入れています。

一般的に息を吸ったり吐いたり、単純なことじゃないかと思うかもしれません。

私も幼いころから合気道を稽古してきました。合気道のなかに呼吸力という言葉を使ったり、呼吸法、呼吸投げというものがあります。

しかし、特別単独での呼吸動作はありませんでした。(かつて一時ある動作をそう呼んでいた頃もありますが。)

KIF_0038 呼吸法というものがありながら、なぜ具体的な単独動作がないのか、また、合気道の呼吸法とはどのような意味を持っているのかと思っておりました。

そう言った疑問を解消する為に、丹田呼吸法を指導されております鈴木 光弥先生に直接指導していただきました。

そして、呼吸法の奥の深さを学ぶことができました。合気道の中で言う呼吸法あるいは呼吸力との共通点とその違いを認識確認することが出来ました。

源心会では、初歩ですが呼吸法を指導しています。

なかなか身に付けることは、難しいことですが、定期的に何度も繰り返し行うことにより、少しづつ身に付いていきます。

呼吸法を仕事に役立てることもできます。

生徒さんのなかで、大事な商談の前に呼吸法を行い心を落ち着かせ、商談が上手くいったと言う例もありました。

呼吸法をとりいれながら呼吸筋を意識的に動かすことにより喘息等を和らげると言う効果のある運動も行っています。

呼吸をしながら運動をしているので有酸素運動にもなります。

*稽古案内、稽古内容の一部は2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「合気道源心会」「護身術合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐに見つかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも帰宅時にドアのカギが開いていたら

カギをきちんとかけて出かけたはずなのに、かぎが開いている???!そんな時あなたならどうしますか?

アワテテ家の中に入りますか?それとも家の中に誰かいるか気配をうかがってからドアを開けますか?いろいろ人によって違うと思いますが。考えてみてください!

iai 私なら警察にすぐに携帯で電話するでしょう。そして警察官が来てからいっしょに家にはいると思います。

なぜならアワテテ家に入り、犯人に出くわした場合かなりのリスクを背負わなければなりません。

もしも出かけた時にカギをかけ忘れたのでは?と思われる場合は、携帯電話で自分の家に電話をするか、自宅に電話がない場合は、他人を装いドアをたたくなりインターホンを押して、だれかいるか確かめてから家に入りましょう。

物やお金を盗られても命までは盗られずに済むと思いますがいかがでしょうか?

こういったシュミレーションを普段から考えておくと良いかと思います。

源心会では、普段の生活の中で起こりうるリスクを想定して時折こうしたロープレ稽古しています。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「護身術合気道源心会」「合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐに見つかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護身術として実際に使える受身

普段の生活の中でいざと言うときに役立つ事を考えて、護身術合気道を教えています。

武道の中で受身の練習をすることは、大体皆さん知っていると思います。相手に投げられたときにケガをしない為に大変重要な稽古の一つです。

KIF_0164 道場の中で稽古をしている時は、畳の上なので体への衝撃はあまり感じないでしょう。もちろん初心者であれば、畳の上とはいえ多少の痛みはあると思います。

子供の頃は家で、でんぐり返しをして遊んだ記憶があるでしょう、その頃は痛みも感じず、上手く転がることが出来たと思いますが、大人になるとなかなかそんな機会はありませんよね。

ところが、日常生活のなかで、もし受身をとるようなことがあるとすれば、かならずしも畳のあるところとは限りません。

路上かもしれません。そんな時にやはり、なるべくケガのないように受身をとれるようにしなければならないと思います。

以前私のスクールに合気道の有段者が来ていました。私のところは、畳が敷いていないのでケガをしないように、初心者と同様に指導していました。

しかし、本人の希望で普通に受身がとりたいとのことで、受身を取らせてみましたが、やはり足を強く床に打ちつけてしまいました。しばらく痛みがあったようです。

mar0307 ここでは詳しく述べませんが、昔、柔術(わかり易く言うと柔道)は、畳の上で稽古をしていませんでした。

生徒の素質や指導者によると思いますが、源心会では合気道の経験者でもはじめての方でもあまり差がなく始められます。もちろん技に関しても同様のことが言えると思います。せっかく受身をならっても畳の上だけでしか使えない受身では意味のない事だと思います。

以前私がバイクの事故に遭った時に上手く受身をとることが出来たので軽い擦り傷だけで済みました。

やはり普通の生活になかで、万一の時にも使えるように受身が出来なければならないでしょう。護身術では広い意味でこのような事が含まれると思います。

ですから源心会では何段階にも分けて、ケガのないように指導しています。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームぺージhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「護身術合気道源心会」「合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐに見つかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラジル レストラン&バー

Acarje Tropicana(アカラジェ トロピカーナ)

六本木ヒルズから六本木通りをへだててといめにあるブラジルレストランです。最近はブラジルレストランも多くなりましたが、ここに出来て10年以上になると思います。

ブラジル料理店では老舗の一つではないかな!シラスコなどブラジリアンテイストを味わえる店です。www.tropicana.co.jp でーす。機会があったら行ってみて下さい!

このお店に人気ウェイター テッチャンという体格のいいウェイターがいますが、彼は元お相撲さんです。大関 栃東と同じ部屋でした。時々行っては四股の踏み方など教えてもらったりしています。

彼を呼んで「相撲で健康づくり」のような講習を開けたらいいなと考えています。日本の国技や日本文化をもう一度見直し身近に感じられたらと思っています。

それとチョー裏メニュードリンクもありますしかも千葉さんと言うバーテンがいないと出来ないのですが、今ブラジルに帰っているので出来ません。4月には日本に戻ってくると思いますが、最近は金土日にはだいたいいると思います。

そのカクテルの名前は世界一不味い「千葉スペシャル」”です。一度飲んだら忘れられなくなるでしょう。怖いもの見たさでおーだーしてみては?

きっと店員さんは驚くでしょう!ちなみに私は毎回飲んでます。でもオーダーするのは私だけです。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「合気道源心会」「護身術合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐ探せると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな時の為にわかりやすく使える護身術合気道(Self-Defense Aikido)

DSCN0530 こんなことになる前に普段から気を付けましょうね!

でも万一の為を想定して源心会では、稽古しています。

DSCN0532 男「いっしょに来いよ!いいじゃねかよ!」

女「何するのやめてよ!人呼ぶわよ。たすけて~」(大声で)

DSCN0533 女「えい!」

男「いて!」

DSCN0534 男「んん~」

DSCN0535

男「ふげ、何するんだよ~?ひざが痛くて歩けねえよ。おいおい、救急車呼んでくれよ~ん」                  女「救急車よりパトカーがきたわ。」

こんなにうまくいくとは限りません。

でも何時でも心構えは大切です。このやり取りのなかでも重要な要素があります。

「やめて!たすけて~」と大声で言ってますよね。

頭のなかで理解はしていても実際なかなか出来ない人もいます。

夜道など近道だからといって人通りの少ない道や暗い道は避けましょう。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「合気道源心会」「護身術合気道源心会」「古武術居合刀剣道」「居合円空会」で検索してもすぐにみつかると思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »