« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

ヨルダン・フセイン国王からの贈り物

Nec_0086 少し前にアラブ首長国連邦(UAE)の絵葉書を載せましたが、その続きの物語なんです。

その後にヨルダンに行きました。

当然演武したり、講習会したりで、故ヨルダン・フセイン国王に宮廷に招かれ、演武をしました。

Nec_0087 その時に頂いた勲章とタテの写真です。(実は自分の勲章どこかにしまい込んで、探すのめんどうだったので弟のを借りました。タテは自分のです。)

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai(申し訳ありません。2006年12月31日現在不具合が生じています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラム教室

昨日は「源心会梅が丘教室」がお邪魔してかな、ダイワコーポレーションの倉庫で、もちつき&忘年会かな?とりあえず飲みました。

話の中でバンドの話になり、キーボード&サイドギターがいるといいなの話になり、私のギターを聞いてバンドに合うようだったらやらないか?との誘いがありました。Old カントリーはプロの人達とやったことはあるのですが。そんなこんなから、友達が出来ればドラム教室やりたいなという話になりました。(彼は、つのだ ひろさんから昔ならってました。)

もしも習いたい方いましたら合気道 源心会までご連絡ください。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai(申し訳ありません。2006年12月30日現在不具合が生じています。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月に願いを

友達からメールで回ってきました。私もお月様にお願いしました。

詳しくはhttp://www.jaxa.jp/pr/event/slene/index_j.htmlです。

なんとなくロマンチックかな?(似合わない言葉をつかってしまいました(^^)v)

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホームページ更新NEWページ登場

久しぶりにホームページに新しいページを加えました。

写真&リンク&グッズ のページです。とりあえずといった感じですが、載せました。見たことあるような写真ばかりかもしれませんが、徐々に替えていきたいと思います。

面倒くさがりなので、写真とか撮るの苦手なんですよね!

ただ今のところ日本語からは何故かページが開かないので、英語のホームページから入って見てください。

居合円空会の道着や袋竹刀、木剣、袴等載せていきたいと思っています。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (1)

外見にこだわりますか?

見た目って大切ですよね!私がこんな事言っても全然説得力ありませんけど!

先日TV番組で外見で警官に職務質問され、犯人扱いされたDJさんがいました。私もその番組見ていて、腹が立ちました。

以前私も警察に協力したにもかかわらず、失礼な態度をとられたので、苦情係りに電話したことがありました。翌日お詫びの電話がはいりました。

態度の悪い方は、どの世界にでもいるもんですね。

以前逆さ顔になる前。でも頭はマルボウで、口ひげですが、その頃は、結構そちらの方の方々にどこの仲間かみたいな感じで、見られることや、そちらの関係の方に挨拶されたりもありました。

ところが、逆さ顔にするとどうでしょう。以外や以外そういうことがなくなりました。しかも、町を歩いていると見知らぬおばさんなんかに会釈されたりします。近所じゃなく銀座とかです。

きっと後光が差しているんでしょうね!(髪の毛ないだけだろっうの!)

でも外見は大事ですよね。でも個性も大事ですよね。不快でなければ良いと思いますがね。悪い事する人ほど、見た目はまじめな格好して人騙すんですよね。やはり見る目が大切かな!

スーツを着こんで大金持ち歩いてお金集めに来る人なんか危険かも??騙されないように注意しましょうね。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Untied Arab Emirates(アラブ首長国連邦)

Dec2501_1 13年ぐらい前にアブダビで買ったえはがきです。

最近TVで見ることがありますが、ドバイかな?とにかく綺麗なリゾートになってますね。

Dec2502_1 我々が行った時はあんなに沢山のホテルはありませんでした。デパートも建設途中で、2階ぐらいまでしか開通してませんでした。

アブダビで皇太子殿下も演武を見に来られる予定でしたが、諸事情により中止になりました。

海の色が綺麗でカクテルみたいでした。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌われ松子の一生

松子の最後可愛そうでした。最初もですか。佐藤B作さん演じる校長にセクハラされているの見ていて、なんとなく嫌になり見ていなかったんですけど、途中から見だしました。

最後お金を盗られ、暴行を受けて殺されてしまいましたが、年末は引ったくりなど多いので気を付けましょう!!

バックやハンドバックは道路側に持たず、壁側に持ちましょう、手に引っ掛けて手を外に向けて開いていると危険です。横に持たず前にしっかり抱えるようにしましょう。肩から掛ける時は、幼稚園の時のように斜めにかけましょう!

なるべく一つのバックにまとめずに、分散させて持ちましょう。携帯は個人情報がいっぱい詰まっていることと、盗まれた時にすぐに警察に電話するために特に気をつけた方がいいと思います。

いずれにしても気を付ける心構えがまず大切ですよね!!

久しぶりに護身アドバイザーとして書きました。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青島幸男先輩の冥福を祈ります。

昨日青島幸男先輩が亡くなりました。ちょうど一ヶ月ほど前にブログに書きましたが、まさかと本当にショックでした。

子供の時「意地悪ばあーさん」確か都立家政辺りで撮影していたと思うのですが。中野のブロードウエイに住んでいて、都立武蔵丘高校の先輩、ほんの少しの間のようですが、とても親近感を感じていました。

「ゲバゲバ」や女装した「意地悪ばあーさん」、空港での座り込み、都庁舎に入る事を断ったりとエキセントリックな人生だったのかなと勝手に思っています。

心から冥福を祈ります。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやじバンドの雑誌

最近本当におやじバンド流行ってますよね。雑誌まで出ていて驚きです。でも良いことですよね。

先日もちょっと時間があったので本屋で立ち読み。そんな雑誌にエリック・クランプトン?クラプトンでしょ!つながりで、柳ジョージさんでてましたね。久しぶりに写真で見ました。やはり「時の流れに身を任せれば~」とついつい口ずさんでしまいますね。時の流れを感じました。

カラオケでは良く歌うんですよ、「青い瞳のステラ、1962年 夏」「雨に泣いてる」等等。ということは、柳ジョージさんのファンなんです。エリック・クラプトンも好きですが、レイニーウッド時代学校から帰り、合気道の道場に行くまで聞いていました。

高校時代仲間と真剣にバンドやってたら今頃もっとギター上手いんだろうななんて思ってしまいます。いつも誘われても稽古あるからと帰ってましたからね。だから一人家で弾いてました。 ウッ、クラッ!

おやじになってまたギター買ってしまい結構やってます。当時ミミコピ出来なかったのに最近やってますよ!自分でも驚きやれば出来るんじゃん。

夕方なんか楽器屋さんおやじばっか!世の中変わったよな。正直子供の頃はオベーションのギター飾ってあったのを見ただけで、学校で話題になってましたからね。そんな憧れのギターが触れる、買えるんですもんね。  すごい!!

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (1) | トラックバック (1)

レストラン カルミネ

郁恵&井森のデリ×デリキッチンにカルミネでてたなー!

昔からの合気道の友達で、まだ自分で店を持っていない頃から知ってるんだけど、20年以上前になるのかな。あんなに有名になるとは思いませんでした。

このところ会わないなー!TVで見てる限り元気そうで何よりです。カルミネの作ったホワイトソース美味しいんだよね。

最近忙しいんだろうな?忘年会シーズンだし、あちこち出店してるみたいだし。

一所懸命稽古してたな!

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボロ市からちょっと情けない話!

鉄扇の話で前回終わったのですが、その鉄扇をいつも持って歩いてました。

馬鹿みたいでしょ!

ある時カナダ大使館に勤めていたカナダ人のお友達と言うか、私のお守り役とでも言いましょうか。私より8歳ぐらい年上なので良く面倒見てもらいました。カナダ大使館にもよく遊びに行きました。

で彼が六本木のドイツ料理の店に連れて行ってくれたときなんですが、カウンターにすわり(カウンターしかありませんが)飲みながら、左手に鉄扇を持ちパタパタしてました。左手を鍛えようと思っていたので。

しばらくすると彼がどうして左手で扇いでいるのか聞いてきました。????何でかな?「どうして?」と聞き返すと。外国では左で扇ぐとゲイなんだそうです。

周りの人が話しているののが気になり聞いてきたそうです。

飛んだ事になってしまいました。情けなっ!

以来、外国人の前では、鉄扇を左手で扇ぐのやめました。

馬鹿だと思うでしょうが、今でも旅行の時なんかには持って行きます。(やっぱり馬鹿だ!!!)

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷ボロ市

前はよく神社の骨董市なんかにもよく行きました。ボロ市は年に二回しかないですが、よく行きました。

根付なんかも集めていて結構買いました。今はものが増えすぎ、かなり控えています。でも見ると欲しくなるので、お金はあまり持たずに行くのがBestかな!

古武器や鍔、目抜き等々昔は、いろいろ面白いもの安く手にはいりました。鑑定団が始まれる前までは。そんな気がします。

大東流合気柔術の吉田幸太郎師範が所持していた鉄扇と同じものを世田谷ぼろ市で手に入れました。昭和の始めごろの普及品なので、何回か同じ物を骨董屋などで見ましたが、断然格安の値段で手に入れました。

他にもいくつか鉄扇や木扇をもっていますが、以前はよく手ならしにでカバンに入れて持ち歩いていました。夏には開くタイプの鉄扇で扇いでいましたが、扇げば扇ぐほど汗がでてくるので参りました。周りからも「馬鹿じゃない!!」と言われてました。

でもやっぱり馬鹿かもしれない!!はははははっ!(^^)v

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合気道・有川定輝師範の膨大な資料

合気会を陰で支えた武士(もののふ)という師範でしたから意外と知らない方も多いでしょうね。また一般には植芝盛平翁の写真や8ミリ等の秘蔵資料を沢山持っているという点に集中しているようです。

確かに師範の膨大な秘蔵資料には本当に驚かされました。17畳の広さに180センチの高さまでビッシリ詰まってました。先生が亡くなられる前に私に倉庫の整理を託されました。倉庫には私以外は一人で入れませんでした。とにかくその倉庫の整理は大変でした。ほぼ毎日一人で整理して2ヶ月かかりました。

整理をしながら、なぜ師範がこの仕事を私に託されたのかその理由が解りました。本当に凄い資料ばかりでした。手紙、秘伝の写真、技の解説、世界で数人しか持っていないもの、絶版になった武道書。おそらく普通の人ならあまりの多さに嫌気がさし、何が大切なものなのか解らず捨ててしまうでしょうね。

でも、私が本当に言いたい事は、師範の技の素晴しさなんですよ!!ぱっと合気を掛け処理してしまうんです。今でもあの感覚は体で覚えています。

本当に表に出ませんでしたから、一般には知られずに亡くなられてしまいました。本当に残念です。師範の最後の演武は私のホームページの表紙の写真です。平成7年だったと思います。それまで長い間演武はされていませんでした。

本腰いれて整理しないとな!!

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス ストラスブルグ 

数年前フランス ストラスブルグの友達の道場へ遊びに行った時の話です。

ドイツからバスに乗りストラスブルグ駅に着きました。友達が迎えに来ているはずなのですが、バスが定刻よりかなり早く着いてしまったので、「まーしょうがないかな!」と思いながら、定刻になっても来ないんですよ。夜も11時を回ってました。11月だったので、結構寒かったです。

電話しようにも小銭なし、前にも来たのですが、いつも誰かが付いてきていたので、道場の場所よく分からない。参ったなーと思いながら、カバンの中を探すと住所の書いたある紙を発見!

そそくさとタクシー乗り場に行きフランス語話せないので、英語で話しかけると英語で返してくれるじゃないの!!(フランス人英語解ってても英語で話ししてくれないから。)で紙を見せると「アー知ってるよ。」こいつはラッキー!さっさと乗り込み、タクシーの運転手さんと話をしていると、運転手さんの友達が合気道習っているから知っていたそうです。名前を聞くと私も知っている生徒さんだった。

偶然とは言え本当にラッキー!そして、友達の道場に着き、トラベラーズチェックで払おうとしたのですが、おつりがないとのこと。そしたら「お金払わないでいいよ。」と言うではありませんか。そいつはあまりにも悪いので、友達の家のベルを鳴らし、友達に払ってもらいました。

その友達、私が来る事すっかり忘れてました!最初は明日かと思ってたなんて言ってたけど。まーおっさんだからいいか!!

アンラッキーなようなラッキーな話でした。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合気道を理解してもらう為に

Kif_0778 合気道には、基本的に剣も杖もありませんが、源心会では、時々自作の袋竹刀(撓い)を使って、理合をわかりやすする為と目先を変えるために教えてています。

「なるほどね」と理解してもらえればいいんです。

木剣(木刀)や杖(棒)その他武器は個人的に好きなので、結構な数を持っています。木剣職人さんのところにもよく行きました。造り方や曲がりの直し方、色々教えてもらいました。

故有川定輝師範の所有されていた木刀や杖もかなりありましたが、師範の指導されていた大学にそれぞれ一本づつ道衣と袴を一緒に寄贈しました。

でも時が経てば、有川師範の事も忘れられてしまうのでしょうね。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若年の離職率

景気も良くならない現状で、若年層の離職率、結構高いらしいですね!

私の頃は、バブルの頃だったので、新入社員かなりチヤホヤされていました。会社辞めてもすぐに仕事見つかった時代でした。

最初の職場朝6時から11時までというのが続き、入社する前の話と違うと訴えたましたが、直属の上司では取り上げてもらえず、総務部長に文句言ったら、あっさり改善されました。でも合気道の稽古が出来ないので、結局辞めてしまいました。結局合気道稽古出来るような仕事へと転職しながらこうなってしまいました。

私の話は別にしても、家の姪も今年就職しましたが、今月いっぱいで辞めるそうです。   思うに馬鹿馬鹿しい仕事だからとかこんなクダラナイい人たちと仕事できるか!なんて思って辞めるのは全然問題ないと思うのですが、仕事じたいそんなに嫌いじゃないんだけど、周りの環境が悪く、いじめや、面倒見の悪い上司等、それにより具合が悪くなり辞めなければならないということもあるでしょうね。(家の姪もストレスで具合わるくなったといっていたな。)

社会人になると学生の時とは違うからしょうがないけどね!

そんな事いうと根性ないからだとか言う人もいるかもしれませんが、今までは景気が良く、給料もそこそこ、んーん、お金の為だけ仕事してきたのかも?お金のためだったら直接人殺しさえしなければ許されたのかもしれませんね。

でも時代は変わり、お金よりも一緒に仕事する人達の人柄や環境を重視するようになってきたのではないでしょうか。

社員が直ぐに辞めてしまうような職場は、環境が悪いとか、人柄の悪い人間が多い所じゃないのかな?一流企業とかそんなのどうでもいいことじゃないかな!会社や職場が悪いんだよね!!!

生活するのには、お金必要ですが、社会全体が、お金の儲けの為だけに色々悪い事をしてきた歪が出てきているんじゃないでしょうか。

なんとなくつぶやいてみました。

ホームページhttp://www.geocities,jp/genshinkaiiaienkuaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンディーズさよならコンサート

キャンディーズさよならコンサートやってたみたいね!

急に思い出したのですが、スーちゃん、今じゃ大女優の田中好子さん。

昔キャンディーズでデビューする前だと思うのですが、ヒューマンと言う舞台ヒーローもんに出ていたと思うんですよ。主役は夏 ゆうすけさん(漢字忘れました。)だと思いました。

主役が負けそうになると、会場の子供たちが丸い紙に穴が開いている物をくるくる回すと力が出るというものでした。覚えている人います?

土曜日の午後やっていて、それが見たかったので合気道の稽古を別の日にしていました。

ヒューマン覚えている人いたらコメントください!

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外旅行でなんとなく高いも買わされたことない?

ずいぶん前になりますが、あれは、弟を初めて海外旅行連れて行った時の話です。

サンフランシスコへバークレーからバートに乗って観光へ行った時、交差点で信号待ちしていると、東洋人に日本語で話しかけられました。「買い物ですか?このビルの3階ですが、ちょっと見て行きませんか?買わなくてもいいので見にきてください。」

私たちも合気道の合宿が終わり、暇でしたから顔を見合わせ「まあいいか。」と連れられ行ってみました。

店に入ると店員は、全員東洋人、日本語で話してます。たぶん日本人じゃないと思います。でもそんな事は感じさせないぐらい日本語うまかったです。

ところが値段を見ると高い高い、地元の人なら絶対に買わない値段でした。私たちは、現地の友達や会員に、彼らが普段買い物する所へ連れて行ってもらっているので、だいたいの値段は、分かってました。

お客さんは皆日本人。「カードも使えるし、安全ですよ・・・・・・・・・・・・」私たちは、値段を身ながら「高い!!!これ○×で△○ドルで売ってるよ!」「これも高い!」を連発していると、周りの日本人に聞かれるのを恐れ、かなり慌てて、「そうですか?こちら良く知ってるんですね。」なんで来たのみたいな感じで話してきたので、「見るだけでいいからって言われたから来ただけだよ。じゃあ帰るかな?」と言いその店でました。

現地の友達に後で聞くと、その店日本人相手のボッタクリ店。入ると何か買うまで出れない店のようでした。日本人がなかなか断れないことと、海外で日本語で話しかけられると安心してしまうところを狙ってたんでしょうね。

17,8年前の話ですがね。これから年末年始海外へ行かれる方気を付けましょうね。

護身アドバイザー・ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の中で子供が!笑える?大丈夫?

昨日、電車に乗っていると、子供連れのお母さんが二人、角の席を背にして一人その背中側に子供が、??????お母さん二人が向き合うように話続ける中、2歳か3歳ぐらいの女の子が、ズーット横の手すりをなめていました。

いつ親が気付くのかな?と思い見てましたが、話に夢中で気が付かず、なめてなめて横へ行ったり来たり、一本目が飽きると上の手すり、下の手すりと!!!

きっと冷やりとした感触がたまらないのでしょうね!でもねー!私の席からは少し離れていたので見ているだけでしたが、可愛い、笑える、大丈夫な話でした。

ホームページhttp://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »