« ドラゴンは死んでいた! | トップページ | かにの時期ですね~ »

科学汚染物質が体内に・・・

ここ何十年かで、ダイオキシン等の科学汚染物質による汚染がどんどん広がってきました。

自然動物等にもその影響が広まってきているようです。そんなの今更って感じですよね!

奇形、遺伝子異常もその影響ですが、それだけに留まらず、免疫力も低下させるそうです。

また、その科学汚染物質は、動物の脂肪に残留し、痩せて脂肪が減少してもなかなか排出されずに体内に残るそうです。

といことは、これはあくまで私見ですが、食物連鎖により、すべての動物が、免疫低下になっている訳で。

それにより、今まではかからなかった弱いウイルスにも脅かされてしまうのではないでしょうか。

科学汚染物質を減少させることと、体内に蓄積されたものを排出しないといけないですね。

ほうれん草やにんにく、にら、グレープフルーツなんかがいいようです。

ホームページ

http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai

「源心会合気道」「古武術 居合円空会」「護身術合気道源心会」「豊崎武道体術」で検索してください。

動画http://www.youtube.com/user/daisejashakuenku?gl=JP&hl=ja

|

« ドラゴンは死んでいた! | トップページ | かにの時期ですね~ »

健康 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132243/47051704

この記事へのトラックバック一覧です: 科学汚染物質が体内に・・・:

« ドラゴンは死んでいた! | トップページ | かにの時期ですね~ »