もしも帰宅時にドアのカギが開いていたら

カギをきちんとかけて出かけたはずなのに、かぎが開いている???!そんな時あなたならどうしますか?

アワテテ家の中に入りますか?それとも家の中に誰かいるか気配をうかがってからドアを開けますか?いろいろ人によって違うと思いますが。考えてみてください!

iai 私なら警察にすぐに携帯で電話するでしょう。そして警察官が来てからいっしょに家にはいると思います。

なぜならアワテテ家に入り、犯人に出くわした場合かなりのリスクを背負わなければなりません。

もしも出かけた時にカギをかけ忘れたのでは?と思われる場合は、携帯電話で自分の家に電話をするか、自宅に電話がない場合は、他人を装いドアをたたくなりインターホンを押して、だれかいるか確かめてから家に入りましょう。

物やお金を盗られても命までは盗られずに済むと思いますがいかがでしょうか?

こういったシュミレーションを普段から考えておくと良いかと思います。

源心会では、普段の生活の中で起こりうるリスクを想定して時折こうしたロープレ稽古しています。

*稽古案内、稽古内容の一部が2005年8月のブログに載せてあります。

ホームページ:http://www.geocities.jp/genshinkaiiaienkukai 「護身術合気道源心会」「合気道源心会」「居合円空会」「古武術居合刀剣道」で検索してもすぐに見つかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)